スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルイージマンション2 レビュー

luigimantion2ss1.png

全ミッション金メダル、宝石コンプ、テレサコンプ達成しましたのでレビュー!(今は暇な時間を見つけてはテラータワーオバケ集めをしてます)
所々前作との比較もしながら良いとこ悪いとこ沢山書いてみました
ネタバレはいつも通りほとんどしていないので、購入の参考にどうぞ





☆良かったところ

・ルイージマンションらしさ
暗い部屋をルイージを操作してゆっくり進み、たまには鼻歌も歌い、謎を解いては、オバケを吸い込む。
完全新作と言っても良い内容なのに、紛れもなくルイージマンションの続編でした。
ルイマンの基礎が大幅にパワーアップしています。

・ミッション制、屋敷のボリューム
前作とはやや違いミッション制になりました。1ミッションクリアしたらラボに帰り、また次のミッションに挑むという形式です。
前作経験者はこの仕様にやや不安を感じるかもしれませんが問題はありません。ミッション制により何をすればいいのかハッキリしながらも、しっかりと無関係の場所も探索でき、前作のように同じ部屋を何度も行き来することがあり、屋敷に愛着がわいてきます。
ルイージマンションの良さは何度も同じ道を歩いて段々と屋敷に愛着がわくことだと思っている人も多いと思いますが、今作もそんな感じです。
ミッションによっては1回しか行かない場所もわりとありますけどね。
屋敷の広さを心配する方もいると思いますが、前作より大きいと感じるマンションもありながら、5つも屋敷があります。たっぷり探索できますよ。

・操作性、アクション
ルイージマンションといえばやっぱりオバキュームによるオバケ退治。今作ではそこがかなり強化されてます。
前作ではライトを当ててオバケを吸い込むだけでした。今作もそのシンプルな構造自体は変わっていないのですが、そこに色々な要素が加わりより爽快感のあるアクションになっています。
新機能のストロボはチャージすればする程広範囲に発光するので、離れているオバケも同時に吸い込みやすくなりました。まずこの時点で既に気持ちが良いです。
次にやっぱり吸い込むわけですが、この吸い込んでいる時にAプルという新システムが加わりました。逃げるオバケと逆方向にスライドパッドを倒し続けるとメーターがどんどん溜まり、Aボタンを押してAプル発動!一気にオバケを吸い込むことができます。
GCとは違い3DSにはCスティックがありません。なので代わりのアクションがこれなのですが、とてもよくできていました。慣れると病み付きになります。
オバケ退治以外にも新しいアクションとしてダークライトが追加されました。これは消えている家具などを出現されるアクションです。
ダークライトを当てた物からはのろい玉が出現します。のろい玉を全て吸い取ることにより、消えていた物が出現します。この一連の流れもスムーズに行えるようになるとハマります。
オバキュームはお金を集めるとどんどん強化されていきます。Aプルもダークライトも進めて行く内にどんどん強力になっていくので、これがまた楽しいです。
地味ですが吸い込んでいる時にBボタンでジャンプ回避ができるようになりました。溜めていたAプルメーターが減ってしまうので最初の内はあまり使わないと思いますが、やり込んでいく内に重要さに気づくと思います。マルチプレイでも役に立ちますよ。ほどよいスルメアクション。

・謎解き
ルイージマンションと言えばところどころでプレイヤーを襲う謎解きも魅力的でした。どのようにオバケを倒すかを考えるのが楽しかったゲームです。
今作はその謎解きが大幅にパワーアップしています。ゼルダの伝説ばりに謎解きだらけです。
どの謎解きもとてもクオリティが高く、難易度調整も絶妙でした。
ストレスになる謎解きはほとんどなく、どれもちょっと考えればスムーズに解決できるものです。逆にちょっとは考えないとクリアできないので歯ごたえもあると思います。
今作はオバケをいかに倒すか?と悩むより、屋敷の仕掛けの謎で悩むことが多かったですね。

・BGM
暗いオバケ屋敷を探索するゲームだけどBGMはどうなの?と思ってる人もいると思いますが、今作には沢山のBGMが用意されており、暗くてシリアスな場面では怪しいBGMが、安心できる場所やコミカルなシーンではマリオシリーズらしく愉快な曲が流れます。
でもやっぱりオバケのいる屋敷を探索するゲームなので、全体的にシリアスなBGMが多く流れます。いつものマリオ系ゲームだと思っていると雰囲気も合わさりちょっと驚くかもしれません。
前作では暗い部屋はルイージが鼻歌を歌い明るい部屋では口笛を吹いていましたが、今作では屋敷外から屋敷内に入るとBGMに音が追加される構成になっています。遊んでいる内にこれも良いなと思いました。
個人的に好きなBGMは書斎で流れるピアノ&その派生BGM、ノロワ〜レ大樹とオドロ〜宮殿の屋敷内BGM、ポーズメニューのBGM。タイトル画面の曲もいい味出してます。
ラボで流れるルイージマンションのテーマアレンジは過去作のアレンジ含め今作が一番好きです。オヤ・マー博士からの着信BGMも素晴らしい、思わず聴き入ってしまいます。
隠しミッションの曲が各屋敷にそれぞれ用意されているのは細かいなぁと思いました。

・キャラクター
普段のマリオゲームからは想像のつかないほどムービーが用意されています。ルイージのリアクションをより楽しめるようになりました。ミッションによっては転送後のムービーも毎回ランダムというこだわり。
ルイージは今作でもやっぱり怯えてばかり、そしてやっぱりどこか鈍臭いです。でも彼なりに頑張っているのを感じると思います。マリオの弟だけあってたまには超人的な動きをしたりもします。あと妙にタフです。
開発者もこだわったというルイージの表情はとても豊で見ていて飽きないです。現実の人間とは違うマリオキャラとしてのデザインであるルイージですが、妙に人間臭い表情やリアクションをしてくれるんです。そこにこれまた妙に共感してしまい、どっぷりと世界に入り込んでしまいます。いわゆる感情移入ですね。
オバ犬にまた逃げられて「バッドギー」とぼやくシーンは特にお気に入りのシーン。正に自分も同じ感想でした。
ルイージ以外にも個性的に描かれたキャラクターが沢山登場します。
オヤ・マー博士は前作の雰囲気そのまま、動きや台詞が大量に追加されています。またあのオヤ・マーに会えたんだなぁとちょっと感動したり、マリルイシリーズでも会ってたんですけどね。今作ではたまにボケたりします。わざとの時もあれば、自然にボケてしまった時も・・・。
助手のキノピオ達はとっても可愛いです。マリオシリーズの中でも屈指の可愛さ。ルイージの足下に抱きついて来るシーンは和みました。オバケが登場すると逃げ回り、進みたくない場所では座ってしまったり、協力して謎を解くとルイージとハイタッチしたり。あんなシンプルな顔ですが表情もいつもより豊かに感じました。
味方サイドだけでなくオバケ達も沢山動きます。ルイージが酷い目にあってる時や操作ミスしてる時には腹をかかえて笑ったり、たまにはこちらの様子をうかがっていたり、攻撃に失敗すると悔しそうにしたり、まるでそこに生きているかのように動きます。オバケなんですけどね。
テレサやキングテレサはいつもよりちょっとダークな感じ。特にキングテレサはかなりダークになっています。喋り方は基本的にいつも通り。テレサはやってることは怖いけど、いつものマリオシリーズらしく顔が可愛くなりましたね。表情も豊。
そんな沢山の個性的なキャラがいる中自分の一押しはオバ犬です。ゲーム的にはかなりやっかいなキャラなのですが、遊んでいる内にとても愛着がわいてしまいます。キュートな見かけはもちろんですがやっぱり動きが可愛いんですよね。ルイージにかまってほしいのかゴロンゴロンしながら待っていたり。ネタバレになるので書けませんがその他もろもろ可愛すぎました。
このゲームを遊んだ人はルイージはもちろんのこと、オバ犬も大好きになるんじゃないかなぁ。ぬいぐるみ化希望です。
テラータワーのオバケ達はデザインとネーミングセンスに笑いました(笑) もの凄く直球です。
前作ルイージマンションはキャラのアクションを楽しむゲームでもあったのですが、今作もそこはとてもよく作り込まれていました。
なので今回のレビューはキャラクターの項目がちょっと長いですね(笑)

・世界観
オバケ屋敷をじっくり探索するゲームですしやっぱり雰囲気はとても大事です。
前作ルイージマンションの時点で既に屋敷内の空気がとても独特で、今作でもいい感じに雰囲気が作れているのかな?と発売前は期待していました。
結果は最高でした。ネクストレベルゲームズさんの空気作りはやはり上手いと再認識。いつも思っていたのですが海外の開発したゲームいわゆる洋ゲーは世界観の作り込みが凄いですね。
部屋の中にある家具一つ一つのデザインがどれも素晴らしい。3D機能もあり本当にそこにあるみたい。
ルイージが家具に触るととても自然にほこりが舞う、ただそれだけなのにその積み重ねがとても濃密な空気作りをしています。
ただ単に物の密度が高いだけでなく、グラフィックも3DSゲームの中ではとても優秀な部類だと思います。
とても贅沢な作品です。

・マルチプレイ
マルチプレイではテラータワーという塔をモードによって違う各フロアのお題をクリアしながら上って行きます。
モードは「ハンタータワー」「クライマータワー」「チェイサータワー」そして「ランダムタワー」があります。
難易度は「ノーマル」「ハード」「エキスパート」更にエンドレスも用意されています。
※ランダムタワーとエンドレスは解禁しないと設定できません。
現時点ではランダムタワー以外の3つのモードを全て25階までクリアしたので感想を書いてみます。
◆ハンタータワー
とにかくオバケを捕まえるモードです。各部屋にいるオバケを全て捕まえたらクリアとなります。
オバケがいる部屋は下画面で暗くなっているのですぐにわかります。カギを見つけないとクリアできないフロアもあり探索する要素も。最もシンプルで初心者にも優しいモードです。難易度を上げれば上級者にも歯ごたえがあります。
◆クライマータワー
制限時間内に全員でゴールを目指すモードです。全員がゴールに到達できればクリアとなります。
最初に与えられる制限時間は30秒固定、そこに家具などを調べると出てくるタイムプラスで時間を増やしていきます。これが中々難しく3つのモード中最も難しいと思われます。絨毯やツボなど他人の助けがないと部屋から出られない凶悪な仕掛けがあるせいで全員でゴールすることが難しいです。誰か一人でも欠けるとクリアにならないので、凶悪な仕掛けに捕まるとその時点でかなりのタイムロスになります。絨毯はドアの前に配置されていると開けた時に避けられないパターンもあり、とてつもなくやっかいです。他にもルゴーバの通行止めや呪いによる混乱なども恐ろしく・・・。歯ごたえがあるので初心者には向きませんが、上級者はかなり楽しめます。
◆チェイサータワー
まずはダークライトでオバ犬の小屋を探します。発見するとオバ犬が各部屋に散らばるのでこれまたダークライトで足跡を追い全匹捕まえればクリアとなります。
制限時間はハンタータワー同様たっぷり5分あるのでそこまで難しくないモードです。オバ犬を探索する楽しみは初心者にもすぐに伝わると思います。大きなオバ犬「オーバー犬」は慣れないと一人で捕まえるのは中々難しいです。みんなで協力して探し、みんなで吸い込む!これが大事ですね。ちなみにタワーを上って行くとオバ犬の数が3匹からどんどん増えて行き、段々キツくなっていきます。

どれも面白いので一番は決められないですね。慣れて来るとクライマータワーのシンプルっぷりに気づいてこればかり遊んでいたり。
どのモードも協力が大事ですが順位も最後に表示されるので競うこともできますよ。
毎回フロアクリア後に起こる赤コインチャレンジを成功させれば次のフロアで最初から複数あるアイテムの内どれか一つがランダムで選ばれた一人に与えられます。中でもオバキュームの吸引力三倍は爽快!チェイサータワーでのメガネと地図はオバ犬の位置がすぐわかってしまうのでちょっとズルいです(笑)
チームマネーをどんどん貯めていけばマルチプレイでもオバキュームが強化されていきます。これも楽しみの一つ。
個人的にマルチプレイで特に良いなと思ったのは掛け声。上手くいった時にみんなで「グッジョブ!」「ありがとう!」が飛び交うと気持ちいいです。下画面をタッチすると相手に場所が伝わったり。
知らない人とインターネットで遊んでいて最後に別れる時、みんなが「ありがとう!」「ありがとう!」と連打していたのは和みました。名前も顔も知らない人と遊んでいるのに一体感を感じれましたね。




☆悪かったところ

・1ミッションの長さ
前作では屋敷の様々な場所にいたキノピオでセーブができたのでわりと気軽に遊べたのですが、携帯機になったのにも関わらず今作はミッションをクリアをするまでセーブができずあまり気軽に遊べません。
また中間ポイントもないので最後の方でミスになっても最初からやり直しです。もちろんそれまでに手に入れたものは全てパー。
今の時代にこの仕様は中々キツいです。ミッションにもよりますが大抵は長く、更に宝石やテレサなどの収集要素のために探索してしまいますし、いつでもセーブまた中間ポイントはほしかったですね。
全てパーになるとやっぱりやる気が減ってしまいます。慣れない最初の内は復活できる金のホネをしっかり取っておきたいです。

・ランク付けのわかり辛さ
リッチルノーマを全て捕まえないとどうあがいても金メダルにならないような・・・。
クリアタイムが影響しているのかと思いきや関係のない場所をひたすら探索していても金になったり、よくわからないです。
なので頑張ってお金集めて探索もして長いミッションを終えてようやく金か!と思ったところに銀が来るとかなり萎えます。
1ミッションが長い弊害はここにも出てますね。ボス戦などは短いのでリトライしやすく良いのですが・・・。

・不自然な動作の多さ
任天堂さんのゲームの中では近年稀に見るバグの多さでした。
特にテラータワーでのラグ関係で発生するバグの多さには泣きたいぐらいです。体感ですが4人で遊んでいるとカギ紛失バグが発生しやすかったり、オバ犬を見つけた!と表示されているのにオバ犬が出て来なかったり。赤コインが遅れて表示されることも稀にあったり(そのせいで赤コインが出てないと思ってしまうことも)
本編でもムービーで謎の挙動が起きたり、テレサが変な場所に逃げて捕まえられなくなったり、BGMが二重になったり別の物に変わったりなどなど・・・。
ゲーム内容の密度が高い分バグや不自然な挙動も多いと思います。エラータワーと馬鹿にされても文句は言えない。更新パッチ待ってます。
ローカルでマルチプレイする際にはこのような現象が発生したことはないので、エンドレスカンストを目指すなら実際にみんなで寄り添って遊ぶのが安全ですね。
エンドレスやるぞ!とみんなで意気込んで1階でカギ紛失バグが発生した時は笑いました(笑)



【総評 95点】

とても素晴らしいゲームです。現時点での3DSの一人で遊ぶマリオ系ゲームの中ではトップを争う面白さではないでしょうか。
まず新鮮味がありました。そして次にルイージマンションからの進化に感動しました。
謎解きがどれも楽しくて、ストーリーも中盤からは気になる展開が多く、発売日はやめ時が見つかりませんでした。通常クリアまでのボリュームも良い感じでその後やり込みもたっぷり。お手本のようなゲームです。
前作経験者が最初に感じるであろうCスティックが無いことによる不便さも慣れれば大丈夫です。
一人プレイもマルチプレイもやり込み要素豊富、マルチプレイは一人でいる時もネットで協力プレイができる嬉しさ。
1に沢山いた肖像画のオバケ達はいませんが、2はシンプルで幅広いのが良かったですね。ルノーマ一匹とっても何種類もいますし。
複数の個性あるマンション。謎解きは仕掛けメイン。オバケの種類はシンプル。ルイージマンション2は本来ルイージマンションというゲームはこうあるべきだったのではないかなと思わされた内容でした。もちろん前作は前作で素晴らしい内容でしたが。
最近のマリオシリーズに新鮮味を感じていない方々に是非やってもらいたいです。ルイージマンションとは良い意味で別物ですよ。
前作のファンが喜ぶ台詞や要素も所々にあります。エンディングも凄く良かった!
ネクストレベルゲームズさんの作るゲームは内容は深いけど荒い部分が多いと思っていましたが、今作は良い感じで任天堂さんらしい丁寧さがミックスしていました。(ちょっと荒い部分はやっぱりあるけれど)
最近の素晴らしかったマリオゲームと比較するならば、既に完成されたゲーム内容に新しい要素を沢山加えたのがNewスーパーマリオブラザーズU。新しいシステムで作られているのにいきなり完成度が高いと思わされたのが今作でした。
本サイトでのNewマリオUの点数がルイマン2よりも上なのはそういう意味もあってです。あちらは既に完成されている物を更に磨き上げたゲームでしたからね。
ルイージマンション2も更に磨き上げればとんでもない大作になりそうです。3がいつ出るのか、そもそも出るのかわかりませんが、次回作が出るなら期待のハードルをかなり上げてしまいそうです(笑)




スポンサーサイト

テーマ : 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

Secret

財産が少ないけど・・・

丁寧な解説いつも楽しみにしてます。
今回売れてるうえに点数も、かなり高かったので購入を検討します。
ルイージ待っててくれよ!!

3は12年後かな……だとしたら俺は23歳だなwwww

レビューありがとうございます
新作マリオゲーム
マリオ&ソニック AT リオオリンピック Wiiリモコンプラスセット(アカ・シロ)
マリオ&ソニック AT リオオリンピック
マリオ&ソニック AT リオオリンピック(TM)
マリオテニス ウルトラスマッシュ
【Kindleキャンペーン対象商品】 マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX 【Kindleカタログをダウンロードすると200円OFF(2016/1/12迄)】
スーパーマリオメーカー (【特典】ソフトカバー仕様ブックレット 同梱)
追加コンテンツ
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U 追加コンテンツ クラウド+ミッドガルステージ セット [オンラインコード]
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U 追加コンテンツ 第1~2弾ファイターまとめパック [オンラインコード]
マリオカート8 追加コンテンツ第1弾+第2弾 まとめてお得パック [オンラインコード]
新マリオグッズ
ウノ スーパーマリオ(DRD00)
スーパーマリオブラザーズ百科: 任天堂公式ガイドブック (ワンダーライフスペシャル 任天堂公式ガイドブック)
スーパーマリオメーカー すごい!!コースつくれ~る
任天堂 マリオ花札 (赤)
任天堂 マリオ花札 (黒)
アクアビーズ スーパーマリオキャラクターセット
アクアビーズ スーパーマリオ スタンダードセット
最近のマリオ関連ゲーム

ヨッシー ウールワールド
マリオvs.ドンキーコング みんなでミニランド
マリオvs.ドンキーコング みんなでミニランド
マリオパーティ10
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
大乱闘 スマッシュ ブラザーズ for ニンテンドー 3DS
マリオカート8
ベストセラー
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。