スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑記】マリオテニスウルトラスマッシュの海外レビューがボロクソ評価なのはなぜか

スクリーンショット 2016-01-15 23.07.36

体験版を触るだけでもわかりますが、ゲーム内容自体は良質なテニスゲームです
しかし既に発売されている海外では酷評が目立つマリオテニスウルトラスマッシュ
その理由を発売直前の今もう一度考えてみる雑記です
マリオファンのぼやきなので興味の無い方は読まない方がいいかもしれません
まずはこちらの海外レビューのまとめを見てみましょう。

http://www.choke-point.com/?p=19509

あのIGNが4.8/10との評価を下していたり、中々厳しい点数が並んでいます。意見も厳しいものばかりです。
レビュー内容を見てみると悪い点は概ねこういうことになっています。


悪い点
・変化が無い
・モードが少ない(トーナメントが無い)
・目的がシンプルなアンロック要素しかない
・巨大キノコのギミックはすぐに飽きる
・キャラクターが少ない
・オンラインにフレンド対戦が無い


中にはバカなAI、時折ストレスが溜まるゲームプレーなど細かい指摘もありますが、今は発売前なので買っていなくてもわかることだけを考えてみましょう。
とりあえずまず一つ目から。


・全体的に素っ気ない、変化が無い
体験版を遊んでみると試合自体はそうでもないかな、と思えました。
HD画質のマリオテニスは初めてでしたし、3DS「マリオテニスオープン」と違って新モーションが多く散見されました。
何よりもウルトラスマッシュは新要素として馴染んでいたのでかなり好感触でした。(馴染みすぎて新鮮味が無いとも言うかもしれませんが)
マリオファンであれば普通に試合するだけでも新鮮味はあるかと思います。見た目だけで言えばロゼッタのミニスカ姿やようせい姫なんかも新鮮味がありますよね。
しかし、これだけかよ!と思っていることはもちろん否定できません。
GC「マリオテニスGC」では各キャラクターに攻撃と防御の2種類のスペシャルショットが追加され、3DS「マリオテニスオープン」ではチャンスエリアの登場でゲーム性が大きく変わりました。
今回の新要素はユーザーの目を引くものでは無いと思います。
少なくとも実際に遊ばなければ意識もされないのではないでしょうか。
買う前からこんなことを言ってしまってはなんですが、今回はサクッと対戦したい人用で、完全なマリオテニス新作を求めてはいけないのかもしれません。
僕はそこら辺をもう諦めています。今の時代を考えると仕方ないのだと思うことにしています。
テニスオープンの時のように変に期待していないので、ロゼッタが使える感動をじっくり堪能しようと思っています。
自分でもなんつーポジティブな考えだよ!と思っていますが・・・。


・モードが少ない(トーナメントが無い)
勝ち抜いていくだけのモードや、球が大きくゆっくり飛んでいくメガボールラリーなど、新しい遊びがかなり地味です。
その上で今作はまさかまさかのトーナメントモード無し。
そしてシリーズ恒例の特徴的なミニゲームもありません。
というわけでこの点に関しては発売前からかなりがっかりしています。もうちょっと新作マリオテニスということで中身を大事にしてほしかったです。
遊んでみたらメガボールラリーも面白いのかなぁ。


・目的がシンプルなアンロック要素しかない
ここはいつも通りだと思います。
マリオテニスシリーズは結局は対戦を楽しむゲームなので、やり込み要素は元々そんなにありません。
同じ会社で言えばマリオゴルフシリーズのように一人でじっくり遊ぶ内容にしなくても良いと思っています。
キャラクターが多くて、テニスゲームとしてしっかりしていて、フレンド対戦ができればそれでいいと思います。
今回はできていないようですが・・・というツッコミは置いておいて、とりあえずマリオテニスに向かって目的が少ないからと点数を下げるのはあんまり同意できませんね。
実際に遊べば感想が変わるのでしょうか。


・巨大キノコのギミックはすぐに飽きる
これはそうかもしれません。
キャラクターごとの巨大化モーションのこだわりや、試合の盛り上がり要因としては良いと思います。
しかしかなり大味な試合展開になるので、体験版を遊んだ限りハマることはなさそうと感じました。
いかに相手に巨大キノコをとらせないか考えて打つのは面白いと思いますが、今のところそこぐらいしか面白みを感じれていません
もしかしたらもっと深いバランス調整がなされているかもしれないので、これも発売後に要チェックです。


・キャラクターが少ない
これはもう言い逃れできませんね。
ロゼッタやキノピコ、ようせいひめなど華やかなチョイスは素晴らしいと思います。
しかし16キャラクターなので64「マリオテニス64」と同じ数です。
GCとオープンは18キャラクター。今回よりも多かったです。(オープンはQRコードで手に入る色ヨッシーやメタルマリオも入れるともっといます)
近年のゲームの中でもキャラクターの数はかなり少ない部類に入ります。
3DS「マリオゴルフワールドツアー」のようにDLCでキャラクターを販売してほしいと願うマリオファンは少なくないのでは。


・フレンド対戦が無い
マリオテニスオープンのフレンド対戦の仕様は、ダブルスの組み分けは部屋に入った順で自ら変えることは一切できず、選んだコートは部屋を解散するまで変えることができず、同キャラ対戦はもちろん不可という、それはそれは酷いものでした。
しかしマリオゴルフワールドツアーでは大幅にオンライン要素が改善されており、マリオテニスオープンの反省が活かされていると感じることができました。
そして期待していた今作はというと、まさかの未実装!!
致命的すぎます。あまりにも。
一番がっかりしているポイントです。今の時代フレンド対戦ができないってどういうこと!?
amiiboと一緒にオンライン対戦が可能な点は面白いと思いましたが、これではユーザーは納得しないと思います。



と、そんな感じで今の感想を雑記として書いてみました。
文章からもわかる通り、悪い点には目をつぶろうと努力しています。
だって据え置きでマリオテニス新作が遊べて、更にはロゼッタを使うことができますからね。個人的にはこれだけで本当に嬉しいのです。
それでもフレンド対戦が無いのはかなり痛いですし、欲を言えばもっとキャラクターがほしかったです。もちろんトーナメントも削除してほしくはなかった・・・。
マリオファンは買ってからしっかり訴えるべきかもしれません。この内容では満足できないのではないでしょうか。
今は発売日をわくわくして待つのみ。ある程度遊びこんだら当サイトでもいつも通りマリオファン目線でのレビューを行いたいと思っています。
その時はよろしくお願いします。




マリオテニス ウルトラスマッシュ
任天堂 (2016-01-28)
売り上げランキング: 24
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

ディディーがいなくて物凄くがっかりしました。MiiテニスOPENでもずっと使ってたのに…まあミラーになったことなかったですが…

64が16人、GCが18人と来たら、WiiUは20人くらい欲しかった。
64以来のキャサリン&ヘイホーペアでダブルスやるのが夢だったのに、どっちも出ないとは…
てかキャサリン、カートにもパーティにもテニスにも出れないとかWiiUでの扱い酷すぎる。
新作マリオゲーム
マリオ&ソニック AT リオオリンピック Wiiリモコンプラスセット(アカ・シロ)
マリオ&ソニック AT リオオリンピック
マリオ&ソニック AT リオオリンピック(TM)
マリオテニス ウルトラスマッシュ
【Kindleキャンペーン対象商品】 マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX 【Kindleカタログをダウンロードすると200円OFF(2016/1/12迄)】
スーパーマリオメーカー (【特典】ソフトカバー仕様ブックレット 同梱)
追加コンテンツ
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U 追加コンテンツ クラウド+ミッドガルステージ セット [オンラインコード]
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U 追加コンテンツ 第1~2弾ファイターまとめパック [オンラインコード]
マリオカート8 追加コンテンツ第1弾+第2弾 まとめてお得パック [オンラインコード]
新マリオグッズ
ウノ スーパーマリオ(DRD00)
スーパーマリオブラザーズ百科: 任天堂公式ガイドブック (ワンダーライフスペシャル 任天堂公式ガイドブック)
スーパーマリオメーカー すごい!!コースつくれ~る
任天堂 マリオ花札 (赤)
任天堂 マリオ花札 (黒)
アクアビーズ スーパーマリオキャラクターセット
アクアビーズ スーパーマリオ スタンダードセット
最近のマリオ関連ゲーム

ヨッシー ウールワールド
マリオvs.ドンキーコング みんなでミニランド
マリオvs.ドンキーコング みんなでミニランド
マリオパーティ10
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
大乱闘 スマッシュ ブラザーズ for ニンテンドー 3DS
マリオカート8
ベストセラー
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。